2020年

6月

12日

がんばれ~トマト♪

トマトの苗に願いを込めて!でお伝えしたトマトの苗。

ほら、小さいけど実が成ったよ♪

 

うれしい~(≧∀≦)

 

赤く色づくのはいつかなぁ~。楽しみだなぁ~。

 

そのころ、世界の新型コロナウイルス感染症は

収束に向かっているといいなぁ~。

 

そう!まだまだ願いを込めて、大切に育てなきゃね v(*'-^*)♪

〔12 June, 2020〕

2020年

4月

15日

トマトの苗に願いを込めて!

令和2年4月15日(水)の「お知らせ」にもあるとおり、

タンポポは休業することになりました。

〔すでに1週間前から実質休業していたんだけど、みなさんに正式に告知しました〕

 

すご~く残念だけど、怖いよね、新型コロナウィルス。

感染状況が落ち着いたら、営業時間を短縮したりしながら再開するから待っててね。

 

ところで私たち、先日西友高田馬場店で購入したトマトの苗を育てることにしたんだ。

トマトが実るのは4か月くらい先らしいんだけど、

その間に新型コロナウィルスの感染のいきおいが止まって、「収束」に向かうことを願って…。

 

みなさんも3密を守って、この難局を乗り切ってくださいね。

私たちもがんばるねv(*'-^*)♪

〔15 April, 2020〕

2019年

11月

11日

砂の道「ちりりんロード」に行ってみたいなぁ…

うっすら砂の道が見えているでしょう。ちりりんロードができる30分ほど前の写真だよ
うっすら砂の道が見えているでしょう。ちりりんロードができる30分ほど前の写真だよ

将棋が好きなお客様がいらして素敵なところを教えてもらったよ。

写真もお裾分けしてもらったからUPするね♪

 

お客様は羽生善治〔はぶ よしはる〕さんが永世七冠を達成した旅館へ旅行されたんだって。

場所は鹿児島県の指宿〔いぶすき〕で、旅館は「白水館」っていうんだ。

将棋の話はちんぷんかんぷんなんだけど、

お客様が「これを読めばわかるよ」って教えてくれたサイトのURLを紹介するね。

■永世七冠 羽生善治

https://www.asahi.com/shougi/eiseinanakan/

■羽生永世七冠誕生の舞台となった「指宿白水館」はなぜ棋士から愛されるのか

https://bunshun.jp/articles/-/10310

 

読んでも私たちはチンプンなんだけど(^0^)、素敵な温泉旅館だってことはわかった!

砂蒸し風呂に入ってみた~~い。

白水館のお庭に建っている記念碑なんですって
白水館のお庭に建っている記念碑なんですって

でも今日の話題は将棋でも、温泉でもないんだ。

その旅館から車で数分のとこりにある「知林ヶ島〔ちりんがしま〕」の話。

 

普段は海の中にある「砂の道」が、波と風、そして潮の関係で出現するんだって。

この道を「ちりりんロード」って言うんだ。

そして、その砂の道を歩いて渡ったところが知林ヶ島ってワケ!

スゴイ、ビックリ!!

正確には「砂州」って言うらしいんだけど、その仕組みはこの看板を読んでね。

出現時間は月日によって限られているから、気をつけないと島に取り残されちゃう!

でも安心していいんだって。

砂州ができる日には島側にボランティアの人たちがいて、注意を呼びかけているんだって。


あと、そのボランティアの人たちが「渡島証明書」(100円)を発行してくれて、

「貝」のお土産もくれるんだって。

お客様は今年最後の砂州の出現を狙ったそうだよ。

というのも、砂州で知林ヶ島へ渡れる期間は3~10月の8か月間だけ!!

片道20分はかかるから、余裕をみて往復1時間は必要。

「ホームページに出る知林ヶ島砂州出現予測をみて旅行プランを立てた方がいいよ」

とアドバイスをいただきました♪

 

■いぶすき観光ネット 知林ヶ島-ちりりんロード

http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/chirin/load/

 

来年の春までおあずけだけど、今から楽しみが増えました。

お客様、旅の情報ありがとうございましたm(__)m

〔11 November, 2019〕

ますます行きたくなる、オマケの画像だよ♪

お客様からのお土産は「ちりりんロードでGetできる貝殻」でした。

モクハチアオイが白くてキレイ❤

この貝、じつは今、生息していなくて「数千年前の化石」なんだって(゜Д゜)

二つ合わせると❤の形になるみたい。

ロマンチックな場所で、ますます行きたくなっちゃった♫

2017年

8月

12日

大阪「一心寺」へ行って来たよ。

このユニークなポスターは通天閣界隈にある「新世界市場」に飾られているものだよ。
このユニークなポスターは通天閣界隈にある「新世界市場」に飾られているものだよ。

タンポポには夏休みはないんだけど、

1日だけお休みをいただいて。

 

そう、私たちの恩人のお墓参りを兼ねて、ね。

 

以前、日記にも書いたけど、大阪の一心寺に行ったんだ。

じつは今年、その恩人の遺骨が「骨仏」になって開眼する年だったの。

 

一心寺は浄土宗のお寺なんだけど、10年ごとに納骨された遺骨を集めて

仏様を作るんだ。詳しくは、以前の日記を読んでね

 

手を合わせて「南無阿弥陀仏」を唱えると、故人との思い出が蘇ってきたよ。

ほんとにお世話になりましたm(__)m


お墓参りが終わったあとは、近くの通天閣界隈を歩いたり、

道頓堀でタコ焼きやフグ、食後には夫婦善哉を食べたり…

これが本当の食い倒れ、ね。

これも恩人のお陰なんだと、あらためて感謝です。

 

これからはできれば毎年、お参りしたいな。

〔12 August, 2017〕

※ユニークなポスターは通天閣界隈にある「新世界市場」に飾られているものだよ。

※骨仏の開眼についてのパンフレットの一部をScanしたから、興味のある人は読んでね。

2015年

4月

01日

タンポポと寅さんに会って来たよ♪

4月になりました。旅立ちの春、出会いの春、皆様いかがお過ごしですか?

じつはね、私、今年最初に見つけたタンポポは「江戸川の土手」だったんだ。


なぜかって?


お友達のお家が近くにあって、遊びに行ったの。

そのとき、私の大好きな「寅さん」で有名な帝釈天や記念館を案内してもらったんだ。

もちろん、映画でいつも冒頭に出てくる土手沿いも歩いたよ。

そのとき見つけたのが、写真のタンポポなんだよ。


土手にシッカリ根付いたタンポポたちに感動しちゃった(^^)/

感動したのはタンポポだけじゃないんだ。

「寅さん記念館」に入ってすごくはしゃいじゃった、私。

だって、映画のシーンの中に身を置いたみたいになれるし、

寅さん誕生の歴史を知ることができるんだよ。


何よりね、「家族っていいなぁ」って思えるんだ、ここに居ると。

寅さんってわがままなところあるでしょう。

でも、憎めないところがあって…

それに、その口上や言葉から義理人情を学ぶことも多いし…

不思議な人だと思うんだ。


「言葉は心」って看板を見つけたんだけど、「ほんとだなぁ」って思う。

わかったつまもりじゃだめなんだよね。

言葉にしなきゃ、って思うんだ。一つの言葉でいいから。


そう、映画の寅さんはいろんなことを教えてくれる人だって思うの。


寅さん資料館の真向かいにあった「山田洋次ミュージアム」にも入ったんだけど、

そこにこんなことが書かれていたから紹介するね。


「昭和初期に生まれ、思春期に敗戦を迎え、身体も弱く、学歴もなく、

 貧しい暮らしを体験しながら戦後の時代を生きてきたからこそ、

 稀代のコメディアン渥美清は誕生した。

 生きることの辛さや哀しみをいっぱい知っている渥美さんが演じたから、

 寅さんは人々の心を掴んで放さなかったのです」 (山田洋次)


うんうん。私は、戦争を知らない世代で、

その時代、どれほど辛かったのか、悲しかったのか、テレビや映画でしかわからないけど、

「人の痛みがわかる人でありたい」って思う。


葛飾柴又、この場所は、そんな人として大切なことを改めて感じさせてくれる場所、

私は、そう思うよ。

皆さんもChanceがあったら、ぜひ資料館やミュージアムをたずねてみてねv(*'-^*)♪


〔1 April, 2015〕


2014年

12月

31日

2014年 師走 タンポポからお客様へ MESSAGE

私たちの気持ちを書いたよ。

本当に心から感謝の気持ちでいっぱいなんだ。

だって、お客様がいらしてタンポポがあるんだもの。

タンポポが咲くんだもの。


今年一年、ありがとうございました。


ここで、年末年始の営業時間をお知らせするね。

31日から1日は年越し営業するよ。

2日は開店時間が少し遅れる予定だよ。(このHPでお知らせするね)

3日以降、通常通り営業するね。


皆様のお越しを心からお待ちいたしております。

よろしくねv(*'-^*)♪


〔31 December, 2014〕

大晦日、新宿の高層ビルと富士山の中に沈む夕日だよ。キレイね…皆様も素敵な新年をお迎えくださいm(__)m
大晦日、新宿の高層ビルと富士山の中に沈む夕日だよ。キレイね…皆様も素敵な新年をお迎えくださいm(__)m

2014年

11月

14日

熊手に皆様の健康を願って…

花園神社からタンポポのマンション前に到着した、私たちの神様、熊手だよ♪
花園神社からタンポポのマンション前に到着した、私たちの神様、熊手だよ♪

先週の日曜日、花園神社に行ったよ。

スタッフ全員で!

(だから開店が遅れたんだぁ。お客様にはご迷惑をお掛けしました。許してね)

 

写真はタンポポの玄関に到着した熊手、そう、タンポポの新しい神様だよ。

これから一年、タンポポの安心、安全、そして商売繁盛、

なによりお客様の健康を見守ってくれるんだ。

 

(・・||||rパンパンッ

 

花園神社でしっかりお願いをしてきました!へへへ。

 

そうそう、私たち、そして社長を含め4人のおみくじがなんと、ぜ~~んぶ大吉だったんだ。

これってすごくない?

すごいでしょう♪

 

年末年始、そして来年へと、タンポポにいいことがありそうな予感。

もちろん、この福は、お店にいらしたお客様に差し上げますねv(*'-^*)♪

 

〔14 November, 2014〕

2014年

8月

07日

狗尾草に立秋を感じる朝…

「狗尾草」と書いて、エノコログサって読むんだって。

「狗」は犬(ワンちゃん)なんだって。

ほら、写真を見て見て。ワンちゃんの尻尾に似てるでしょう。

だから「犬っころの草」が転じてエノコログサになったんだって。

 

おもしろ~い。

 

私、この草を見ると、幼いころを思い出すんだ。

草を抜いて、手の中に入れて、遊ぶの。

暑い日の思い出じゃないだよね、これが。

どちらかと言えば、秋の思い出かな。

 

だって、汗で手がべとべとした記憶がなんだもの。

 

調べて見ると夏から秋にかけて見られるみたい。

 

そうそう、今日は「立秋」でしょう。

 

暦の上では秋。

 

残り少ない夏を謳歌するように、

 

蝉の声がスゴイと思うのは私だけ?

 

もちろん暑さもあるんだろうけど…

 

蝉さんたちも「暑い暑い」って鳴いているみたい。へへへ

散歩していてみつけたんだけど、

 

コンクリートや石にへばりついている

 

「抜け殻」や

 

鳴いている蝉がいるんだね。

 

木陰で生まれたり、鳴いたりしないのはなぜ?

 

コンクリートのほうがひんやりしているのかなぁ。

 

なんだか東京、新宿の蝉さんたちも一生懸命生きているんだね。

空に目を転じると、

これもちょっと秋色をしていたりすんだよ。

 

もちろん、まだまだ暑さは続くから油断大敵だけど、

忙しさや暑さにバテて、ぼーっとしないようにしなきゃ!

 

変わりゆく四季を感じて、楽しむ余裕も必要だよね。

 

道端のエノコログサを見つけて、そんなことを思った、

本日担当:舞でしたv(*'-^*)♪

 

〔7 August, 2014〕

新目白通りの歩道橋から見える空の色。遠くにスカイツリーがみえるよ♪
新目白通りの歩道橋から見える空の色。遠くにスカイツリーがみえるよ♪

2014年

8月

06日

朝顔に思う…

お散歩途中で見つけた深い紺色の朝顔だよ
お散歩途中で見つけた深い紺色の朝顔だよ

朝顔って秋の季語って知ってた?

わたしは知らなかったんだ。

だって、夏に咲く花、朝に咲く花ってくらいにしか思っていなかったの。

 
いつもこの看板で俳句をお勉強。へへへ
いつもこの看板で俳句をお勉強。へへへ

でもね、この句を調べていくうちにわかったの。

 

「朝顔の紺の彼方の月日かな」(石田波郷 作)

 
この句はね、真珠湾攻撃の翌年、昭和17年に出来た句なんですって。
作者は同年6月にご結婚されていて、翌年の5月にご長男が誕生されています。
(ちなみに17年6月はミッドウェイ海戦で日本が大きな打撃を受けたんですって)
 
ということは…戦時下で生まれた子どもの未來(彼方=かなた)を、
朝顔の深遠な紺色を見ながら思ったのかも…。
でも、そうじゃないって読み方(理解)もあるんだって。
俳句っておもしろいけど難しい、ね。
 
ココに詳しくこの句を分析しているノートがあるよ。
興味のある方はぜひクリックしてね(^^)/
 
朝、仕事が終わって感じるんだけど、風が心地良いんだ。
梅雨時の朝の蒸し暑さとは違う。そう、秋が近づいているんだよね。
 
だって明日は8.7「立秋」だもの。暦の上では秋。

そして今日8.6は「原爆の日」。

「忘れちゃいけないんだ」ってテレビを見て思った。
 
そう、今朝の朝日新聞デジタルで吉永小百合さんのインタビューが出ていて、
こんなことを言っていたんだ。引用するね。
 
スティーブン・オカザキという日系アメリカ人の監督が
ドキュメンタリーの冒頭で渋谷の女子学生にインタビューして、
『1945年8月6日に何が起きたか知ってる』って聞いたら、
『えー、知らない、地震?』って。
鳥肌が立つほど悲しかったんですよね。
そんなことが日本であってはいけない。
みんながあのときの痛みを分かろうとしないといけないと思います。
 
じつは、私もはじめて吉永小百合さんの詩を聞いたんだ。活動を知ったんだ。
 
あのときの痛みを分かろうとする努力、必要だと私も思う。
だからこのYouTubeをお送りします。
 
〔6 August, 2014〕

2014年

7月

31日

恩人の命日に思う

恩人が好きだった「海鮮入り焼きそば」を食べたよ
恩人が好きだった「海鮮入り焼きそば」を食べたよ

7月、私たちの恩人、その方の命日のある月。

日記にも書いたことがあるんだけど、

ちょうど1年前の7月に他界されたんだ。

 

でも、私たちの心にはいつまでも残っている。

お部屋に菊の花を飾って、お写真を置いて、

お経もiPadで流して、故人の冥福をお祈りしたよ。

その後、恩人が大好きだったお店に行ったんだ。

 

そこで、私もご馳走してもらった「海鮮入りやきそば」を食べたんだ。

(それが冒頭の写真だよ)

恩人もこの料理が大好きだって知っていたから…。

 

食べていて、ちょっぴり悲しくなっちゃった。

もちろん、涙は見せないよ。

 

そう、

恩人の死、恋人の死、親族の死、配偶者の死、

そしてわが子の死と、愛する者の死は決して一つではない。

ましてや、事故や事件などの不慮の死は、唐突に愛する人を奪ってしまう。

この苦しみはあまりに大きく、とても一人で背負いきれるものではないよね。

 
若林一美さんの著書 岩波現代文庫『死別の悲しみを超えて』(2010)に
こんな一節があるんだけど…
 
「わが子を亡くした悲しみは最終的には自分ひとりで背負うしかない」
 
私はハッとさせらたんだ。だって、悲しみって分かち合えるって思っていたから。
分かち合って、少しでも楽になれるって思っていたから。
でも、そんなに簡単に立ち直れる“永遠の別れ”ばかりじゃないんだよね。
 
私はまだ未熟だけど、
「悲しみに打ちひしがれている人に“寄り添う”ことができる人間になりたい」って思う。
 
恩人の命日。そんなことを考えていた、本日の日記、担当:舞でした。
 
〔31 July, 2014〕
 
どんなに悲しくても向日葵のような笑顔を忘れないでいたいな。だって、恩人がいつも言っていたから。「その笑顔を忘れちゃだめだ」って…
どんなに悲しくても向日葵のような笑顔を忘れないでいたいな。だって、恩人がいつも言っていたから。「その笑顔を忘れちゃだめだ」って…

2014年

7月

07日

中華ソバ「べんてん」さんのその後…

行列もなくなり、ひっそりとした神田川の横に佇むべんてんさん…
行列もなくなり、ひっそりとした神田川の横に佇むべんてんさん…

結局、私たち、食べることはなかったけど、

閉店したべんてんさんのお店の前をお散歩で通ったよ。

 

貼り紙はまだ残っていて、いろんなメッセージが書かれているんだけど、

どれも温かい、それでいて、やさしい、感謝の言葉が綴られているんだ。

 

お店に、そしてファンの皆様に敬意を払って、ここに転記するね。 

●ヤメナイデ!!

●辛つけ大盛り(+サービスの味玉)は最高でした。16年ありがとうございました。

●ここでつけ麺に目覚めました!!ずっとボクのNO.1です!ありがとうございます!

●また食べたいです。

●麺の美味しさを教えていただきありがとうございました。

●田中さんの味は最高です。またどこかでやって下さい。仁平(ニヘイ)

●お疲れ様でした。1997年からのおつきあいでした。こんなに有名なお店になる前からのおつきあいでした。当時のことがなつかしいです。いつもタマゴありがとうございました。佐藤

●悲しいです。移転とかないですか?また食べられると信じて…。ありがとうございました。

●寂しい。食べたことないけど。

こうして書き写していると、

タンポポもこういうお店になりたいなぁ、ってこころから思う。

そのためには毎日毎日、コツコツ、初心に返って仕事しなきゃいけないんだ、って思う。

 

お客様に寄り添うアロマリラクゼーションサロンを目指して、頑張らなきゃ、私たち。

 

べんてんさんの後日談を書きながら、気持ちを新たにした、本日担当:舞でしたv(*'-^*)♪

 

〔7 July, 2014〕 

貼り紙は今もそのままだよ
貼り紙は今もそのままだよ

2014年

7月

01日

今からでも間に合うよ(^^)健康になろう♪

冷蔵庫に貼った家族へのメッセージだよ♪
冷蔵庫に貼った家族へのメッセージだよ♪

7月になりました♪

ご無沙汰しています。日記更新できなくてごめんね(>_<)

でも、私は元気!

そして、家族も元気!!

さらに、お客様も元気であって欲しいから、

私が昨夜、更新した冷蔵庫のメッセージを皆様にお贈りしますね。

 

いま元気な私、家族、そしてお客様も、

油断したら不健康になるよね。

 

だから、このメッセージを描いたんだ。

 

イラストとか、こうした掲示版を描くの、じつは私得意なんだよ。(*^ー^)

 

ね、こうした野菜や魚を食べて、

プラス運動すれば健康を維持できるし、もっともっと元気になれるんだぁ。

 

わかってるって?

 

うん、そうだけど、冷蔵庫に貼ったのがミソ!

冷蔵庫の中がレトルト食品やお肉ばかりだったら、不健康な証拠だもん。

いつもお野菜や魚を保存しておかなきゃって意味なんだよ。

 

わかったでしゅう!

 

お客様の皆様もぜひ冷蔵庫に貼ってみてね。

あ、あと運動でオススメなのは早朝散歩。

 

また、私も、発見を日記にアップするから楽しみしてくださいねv(*'-^*)♪

 

〔1 July, 2014〕

2014年

5月

14日

「お地蔵様」に御礼参り&「おたまじゃくし」のいま。

雨、風にさらされても私たちを見守ってくれるお地蔵様
雨、風にさらされても私たちを見守ってくれるお地蔵様

 

皆さんは「お願いごとがあるとき」どうされていますか?

じつは、私、「願掛け」をするんだよ。

 

今年に入って、お散歩しながら願掛けをした神社を思い出すと…

 

御茶ノ水の湯島聖堂でしょう。

タンポポの鎮守様・高田馬場の諏訪神社。

そして、お散歩で見つけた西早稲田の子育地蔵尊。

さらに、その北側にある水稲荷神社。

 

わああああああ、4箇所もあるんだ。

 

でもね、心からお願いをして、そのために自分に何か戒めを持つ。

そうすれば、願いごとは叶うのかもしれない。

 

そう、私、願い事が叶ったんだよ♪

(中身はヒ・ミ・ツね。だって、まだそのゴールは見えていなくて、チャレンジ中だから。

 満願したら教えるね。へへへ)

雨の日の諏訪神社もいいよね
雨の日の諏訪神社もいいよね

 

 

 

そして、昨日の早朝。

お散歩しながら、雨の中を…御礼参りに出掛けたよ。

最初に私たちの鎮守様、諏訪神社に御礼を。

ここはいつ来ても心落ち着く場所なんだぁ。

 

お線香を立ててお参りしたよ
お線香を立ててお参りしたよ

 

 

 

 

 

その足で、子育地蔵尊に御礼を。

私、じつはここで、お札と地蔵様を買ったんだ。

それをお部屋の窓の上に祀って、毎日祈っていたんだ。

こうみえても結構信心深いんだよ。へへへ。

 

この日は初めてお線香を立てて「ありがとうございます」とつぶやいたよ。

この社の裏手が神秘的なんだぁ
この社の裏手が神秘的なんだぁ

 

そして、水稲荷神社で御礼を。

この神社も偶然見つけた場所なんだぁ。

この日初めて知ったんだけど、

早稲田大学を受験する皆さんがお参りするんだね。

 

この神社のことは、また詳しく書くね。

すごく神秘的な場所なんだよ。

 

これで、湯島神社をのぞいて御礼参り完成!

本当にありがとうございました。

私、まだまだチャレンジすることがいっぱいあるけど、

これからもよろしくお願いいたします。

頑張るから!

ほら小さなおたまじゃくしがいっぱい♪
ほら小さなおたまじゃくしがいっぱい♪

そして、最後に甘泉園公園に入ったよ。

水稲荷神社にも入口があって、そこから。

おたまじゃくしを再会しようと思って…。

 

その場所へ行って

(゜∀゜)ビックリ!

 

おたまじゃくしたちに足が出ていて、歩いているんだ!

わああああああああ。

 

石に上がって、一生懸命飛ぼうとしている。ピョンピョンって。

でも、まだ尻尾もついているからうまく進めないみたいで…。

おたまじゃくしに気づかない来園者の方に踏まれて、ペシャンコになったおたまじゃくしもいて…。

 

頑張ってるんだなぁ。おたまじゃくしさん。生きるために一生懸命なんだね。

 

私、思わず「頑張れ!」って声を掛けちゃった。

皆様も何か願い事があったら、お参りしてみてくださいね。

 

毎日行けなくても、私のようにお地蔵さんをお家に祀って、

毎日強い気持ちでお願いをすれば、きっと、叶うはずだよ!

 

神様、そしてお地蔵様、本当にありがとうございましたm(__)m

 

あ、そうそう、私のオリジナルキャラ、願いが叶う「福ちゃん」も忘れないでね(^_-)

 

〔14 May, 2014〕

まだ真新しいお地蔵様。お札と一緒に私のお部屋にいるよ
まだ真新しいお地蔵様。お札と一緒に私のお部屋にいるよ

2014年

5月

13日

世界に羽ばたく夢を忘れないために…

レトロな地球儀でしょう。英語表記なんだよ
レトロな地球儀でしょう。英語表記なんだよ

今から4年ほど前、まだ私が高校生だったころ、

恩人からいただいた地球儀がこれだよ。

 

私が「国際的な仕事をしたい!」って夢を語っていたころ、

「舞ちゃん、地球儀で勉強しなさい」

ってプレゼントしてくれたんだぁ。

 

当時、私は「井の中の蛙」だった。

大海(世界)を知らない人だった。

英語がしゃべれても、それは学校だけの話。

実際に使う場面もなかったし、国際的の意味も小さかったと思うんだ。

 

だから、恩人は世界の中の日本、それも東京にいる私に、

「もっと世界は広いんだよ。言葉だけじゃだめだよ」

って地球儀で教えようとしてくれたんだね。

 

それが今になってわかる。

 

現実に一歩一歩近づいている今だからこそわかるんだ、私。

(目標を一つ達成したんだよ♪)

 

恩人は1年ほど前に他界されたんだけど、これからも「約束」を守るね。

ありがとうございます。

 

もっともっと勉強しなきゃって思う。

それは自分のためであり、お客様のために…。

 

失敗をおそれずチャレンジ精神で!

 がんばります!

〔13 May, 2014〕

このコマーシャル大好き!これから世界へ旅立つ“わくわく感”があるでしょう♪

映像の最後の場面に「最近、地球って小さくなった?」って書かれているでしょう。

私にとっては、まだまだ大きな地球、広くて未知な世界。

だから、チェレンジ精神と勉強が大切だと思う、本日の日記、舞でした♪

2014年

5月

11日

母の日に赤いカーネーションを…

玄関に赤いカーネーションと黄色と白の小さな花を生けたよ♪
玄関に赤いカーネーションと黄色と白の小さな花を生けたよ♪

今日は母の日です。

私は感謝の気持ちを込めて、玄関の花瓶にカーネーションを飾ったよ。

 

私は「母の背中を見てがんばってきた」から、

「尊敬する人は?」と聞かれたら、

まず最初に「母」って答えるんだぁ。

 

男子なら「父の背中を見て成長した」、ってセリフが似合うけど、

女子が言うのはちょっとおかしいかもね…。

 

でもね、私の母は人一倍「がんばり屋さん」だから!

 

 

 

母の大きな背中に後押しされながら、私もがんばってきたから!!

 

そんな母に、面と向かって言葉でいうのは、少し照れくさいでしょう。

だから、カーネーションが一番!!!

仕事から帰ってきたら気が付いてくれるかなぁ。

 

 

ありがとうお母さん。

 

これからもよろしくね♪

私が本当に「自立」するまで見守っていてくださいね。

そして、いつまでも元気で、健康でいてくださいね。

私、これからも頑張るから、ね(^_-)

〔11 May, 2014〕

2014年

5月

06日

立夏。タンポポさんとお別れの季節がやって来た…

綿帽子がキレイ♪
綿帽子がキレイ♪

今年の「立夏」は昨日、5月5日(月)だったんだよ。

 

暦の上では「夏の気配が感じられるころ」。

 

「綿帽子」に姿を変えたタンポポさんたちを見かけるようになったね。

 

そう、タンポポさんとお別れの季節がやって来たね。

 

今春、いろんな場所でタンポポさんに出逢えて

私は本当に幸せだった。

 

太陽に向かって一生懸命花を開くタンポポさんから元気をもらったから…。

 

そして、今度は、私たちがその元気をお客様に差し上げるよ。

 

タンポポの季節が終わっても、

私たちのお店は一年中、

明るい笑顔で咲いているよ♪

 

そんなタンポポに会いたくなったら、ぜひ立ち寄ってくださいね(^^)/

 

〔6 May, 2014〕

2014年 春 私たちに元気をくれたタンポポさんたち…

2014年

4月

29日

目標に向かってGOGO!

今日、みどりの日

私にとってチャレンジデーなんだぁ。

 

何にチャレンジかって?

それはヒ・ミ・ツね。

 

ほら、以前、日記に書いたように「湯島天神」で願をかけたチャレンジだから。

 

それでね、わが家の冷蔵庫にも自分を奮い立たせるために描いた絵が、これなんだ。

 

「目標達成へGOGO」

 

そして、PANDAの絵以外に、

私が得意なオリジナルキャラクター「福ちゃん」を描いたよ。

かわいいでしょう?

 

あ、それに冷蔵庫だから、家族のために「注意事項」も書いておいたんだ。

カビが生える冷蔵庫じゃないんだけど…

これから暖かくなって食中毒の季節になるから、なんだぁ。

 

それでね、夕食はちょっとお店を抜け出して外食にしたの。

 

一昨日の日記に書いた山椒味噌と山芋をお持ちくださったお客様に

「29日はチャレンジデーなんですよ」ってお話したら、

「じゃあ、帰りにちょっと一杯付き合ってくれないかな。

 験担ぎの美味しい料理があるから」ですって。

それで30分だけのお約束で食べに行ったんだぁ。

 

タンポポからなら徒歩で3分くらいかなぁ。

高野馬場駅の戸塚口からなら徒歩1分。早稲田口からなら徒歩2分かな。

 

みつぼってお店だよ。

やきとんのお店で居酒屋さんだけど、私はオレンジジュース♪

それでね、験担ぎの食べ物は…

とんかつ(勝つ)でもなくい、カツ(勝つ)丼でもなく、

「豚足揚げ」だったの(゜∀゜)

 

同じ「豚肉」だけど、

自分の「足下」をしっかり見つめて、緊張しないで、

顔や気持ちはしっかりUPして(揚げて)挑もう!

って意味なんですって。

 

ありがとうございます、お客様。

 

私、じつは「豚足」が大好き♪

以前話したことがあったのかもしれないなぁ。

でも、煮た豚足じゃなくて、揚げた豚足は初体験!

お肉はとろ~り味がしみていて、表面はパリパリっとしていて、すごく美味しかった。

(おネギがいっぱいで、揚げ豚足に合うんだ!)

 

ごちそうさまです、お客様。

 

なんだかすごくリラックスできました。、

皆様は験を担ぐとき、何を食べますか?

私はこれから、みつぼの「豚足揚げ」が定番になりそうです。

 

皆様も試してみてくださいね(^_-)

 

あ、それから、目標に向かってチャレンジするとき、

よろしければ、「福ちゃん」をプリントアウトして、

一緒に持って行ってみてね。

きっと、お客様にも「福が来る」はずだよ♪

 

〔29 April, 2014〕

 

プリントアウト用の御守り「福ちゃん」だよ♪(全体を印刷して、切り抜いて使ってね)
プリントアウト用の御守り「福ちゃん」だよ♪(全体を印刷して、切り抜いて使ってね)

2014年

4月

25日

レナードの朝

食堂でレナードとポーラが踊る、私が感動したシーンだよ。このとき流れた音楽をYouTubeで紹介するね♪
食堂でレナードとポーラが踊る、私が感動したシーンだよ。このとき流れた音楽をYouTubeで紹介するね♪

11歳のとき、「眠り病」と言われた病気になったレナードという男性が主人公の映画。

 

彼は30年間、病院で暮らしているの。

映画を見る限り、その症状は…

 

こちらの呼びかけに答えない…

手足が硬直していて、うまく歩けない…

目は開いたまま…瞬きしない…

ボ~っとしている…

 

そう、介助がないと生きていけない状態なの。

まるでお人形さんみたいに…。

 

そこへ一人の医師(Dr.マルコム・セイヤー)が現れ、

この治療法のない病気を治そうとするんだ。

パーキンソン病の新薬を飲ませてみようとするんだ。

 

もちろん、エビデンスがないから、他の医師から反対されたりするんだけど、

その熱意が勝って治療に試すことができるようになる。

 

すると…

 

30年の眠りから覚めるようにレナードは甦る!

(レナードだけじゃなくて、この処方で、同じ症状の患者さんが全員目覚めるんだ!)

 

コミュニケーションがとれるようになり、

父親の看病に訪れている娘さん(ポーラ)に恋する。

病院から一人で外出したいと思うようになる。

 

でも、恋に悩み、外出も許可されないことから、

レナードはイライラして、凶暴になって行くの。

 

レナードのお母さんは30年の眠りから覚めた息子との対面にすごく喜んでいたんだけど、

甦ったことで変わっていく彼を見て「息子の苦しみを止めて」と訴える。

いまからおよそ100年前の実話に基づいた映画なんだよ。

 

私が感動したのは、Lastに近いシーン。

 

レナードは徐々に落ち着きを取り戻すんだけど、症状が悪くなって行く…。

痙攣が止まらない体で、

レナードは初恋のポーラにこんな風に打ち明けるの。病院の食堂で。

 

「僕は一生病院暮らし。当然だよ。病人だからね。

 君に会うと気分がいい。

 でも、会うのはこれっきり…。さよなら」

 

一方的な告白。それも別れの告白。

握手をしようと手を差し出したレナード。

その手をぎゅっと握って離さないポーラ。

ポーラはおもむろに立ち上がってダンスを始めるんだぁ。

 

やさしいポーラ。

レナードの痙攣は止まり、静かに踊り続ける二人…。

 

私、涙が止まらなかった。

 

この映画、じつはね、1年半近く顔面マヒの症状で悩んでいるタンポポのお客様

「舞ちゃん、観てみたら」ってDVDを貸してくれたんだ。

 

お客様はこんな風に言ったよ。

 

「まだ完治しない顔面マヒだけど、舞ちゃんが精油をいろいろ試してくれるでしょう。

 それで、この映画を思い出したんだ。

 もう1年半になるよね。まだ顔のこわばり、目の疲れが取れない。

 辛い日もあるけど、いつか治るって信じてる。

 

 この映画の主人公は30年間、病気が治らなかったけど、

 医師の熱意のおかげで、その眠りから覚めるんだ。

 

 舞ちゃん、これからもよろしくお願いします」

 

映画を観て、お客様の気持ちが分かった気がするよ。

病気に、大きいも小さいも関係ないよね。

辛い症状で悩んでいるお客様に、誠心誠意、真心を持って施術するのがタンポポだもん。

私、まだまだ未熟だけど、頑張る!

 

 

お客様、いい映画をご紹介いただいてありがとうございました。

 

 

PS.ネタバレになるからリンクはしないで、結末も書かないようにするね。

 ちょっぴりせつないけど、明るい未来が見える結末なんだよ。

掲載したYouTubeはダンスシーンで流れていた音楽だよ。

どこかせつないけど、温かい旋律だよね。

 

〔25 April, 2014〕

2014年

4月

18日

英漢字(エエ感じ♪)

この書の中にShineという綴りが隠れているんだよ。わかるかなぁ♪
この書の中にShineという綴りが隠れているんだよ。わかるかなぁ♪

「エエ感じ」って関西の言葉だよね。

共通語で書くと「良い感じ」。

 

この語呂を使った「英漢字」(えいかんじ)っていうアートがあるのをご存じですか?

漢字なんだけど、そこに英語のアルファベットが隠れているんだよ。

(どんな風に隠れているかは、この方のブログサイトを見てね♪)

 

 

私ね、「自分を漢字一文字で表すと何?」って宿題があったんだぁ。

それでいろいろ考えたり、ネット検索したりして、出会ったのが英漢字!

 

作者の國重 友美の本(古本だけど)まで買っちゃったぁ~。へへへ。

 

で、「私を漢字一文字で表すと何かなぁ」って考えながら本をめくっていたらありました!

 

輝。

 

Shine.

 

私はタンポポのように小さな存在だけど、

ひまわりにまけないくらい

空に向かって、太陽に向かって輝く花でありたい…。

 

そう思ったからなんだ。

 

恵理さんのl漢字(感じ)も探してみたんだけど、私が選んだのはコレ!

 

 

Love.

 

お客様の悩み事や相談事を何でも親身になって聞いてくれる女性だから。

 

どうかしら?私たちに合っているかなぁ、この漢字。

 

お客様に「恵理さん、舞ちゃん、エエ感じやで」って言ってもらえると嬉しいな(≧∀≦)

 

〔18 April, 2014〕

2014年

4月

15日

御茶ノ水散歩 (^^)

聖橋から見える光景だよ。ね、雲一つない青空でしょう♪
聖橋から見える光景だよ。ね、雲一つない青空でしょう♪

昨日、青空がまぶしい晴天でしたね。

私、お買い物の用事があって、御茶ノ水まででかけたんだぁ。

気持ちが良い天気だったから、駅の近くをお散歩したよ。

そしてビックリ(゜∀゜)!

 

「聖橋」という橋を渡ったところに、「日本の学校教育発祥の地」があったんだよ。

 

みんな知っているんだよね?

私は全然知らなかった…。

 

「湯島聖堂」って言う場所なんだけど、

敷地内を歩くと、合格祈願の絵馬があって、

2枚の板がしっかりと結ばれているのを発見。

 

何を祈願したのか、他の人が読むことはできないようになっているんだ。

 

神社で、何を書いてあるか読める絵馬が掛けてあったりするでしょう。

ここではそれができないの。

それほど強い願いや思いが込められている絵馬なんだね、きっと。

 

 

私、「絵馬は売店に売られている」って最初わからなかったから、

「大成殿」の前に置かれていた箱にお賽銭を入れて、お祈りしたんだ。

 

こんな風にね。

  

「成功の反対は失敗ではなく、チャレンジしないことだから、私頑張る。

 ●●●に合格しますように、どうぞよろしくお願いします」

 

●●●はヒミツね。

だって、それをOPENにしたら「祈願」にならないんだもん。

絵馬と同じで、私と学問の神様のみぞ知るってことだよ。

 

それから少し歩くと、またビックリ!

 

儒教の祖「孔子」の像が建っていて、

もう一度解説版をじっくり読み返しちゃった。

 

私が祈願した場所は孔子廟(こうしびょう)だったんだね。

孔子を祀っている霊廟(霊を祀る建物)だったんだ。

 

孔子廟は「儒学の学校に建てられるのが一般的」だから、

ここがその昔、学校だったってことがわかるよね。

 

(湯島聖堂の解説はココを読んでね!)

 

そう言えば、孔子の言葉を学校で習ったことがあって、それを思い出しちゃった。

 

子曰、過而不改、是謂過矣。

 

現代語訳にすると…

「孔子がおっしゃいました。

 過ちを改めない。これこそ過ちですよ」

英語ならこれかな。出典はココだよ。

Confucius said, 

A person who commits a mistake and doesn't correct it is committing another mistake.

 

いい言葉だなぁ、って思う。

 

私なりに解釈すると「失敗しても、それを素直に認めることが大事だ」って教えなのかも。

 

そうだ。そうだよね。

 

「チャレンジする前から怖れちゃだめ!

 明るく前向きに、今の自分ができる最大限の力をぶつけて

挑戦することが大事なんだよ。

 万一そのチャレンジが成功しなくても、

その失敗を素直に認めて、

 勉強しなおして、

再チャレンジすればいいんだから。

今は全力を出し切って挑戦しなさい」

 

って、子の教えなんだね、きっと。

 

とにかく、前向きに頑張る!

 

皆さんも何かにチャレンジすることがあって、

祈願しようと思ったら、湯島聖堂に行ってみてね(^^)/

きもちが洗われるスポットだよ。

〔15 April, 2014〕

2014年

3月

29日

クラゲになってみたいなぁ…

ミズクラゲだよ
ミズクラゲだよ

私、ときどき自分をクラゲだと思うことがあるんだ。へへへ。

脳ミソがない!

 

(クラゲには神経細胞はあるけど、考える力がないんだって。ホントだよ)

 

落ち込んだときとかね、あと、考えても考えても答えが見つからないとき、

「私クラゲなるんだ」って思うんだ。

そして、空を見上げるの。

もし目の前に海があったら、入るなぁ。ぷかぷか浮いて、空を見上げるだろうなぁ。

 

最近ニュースで知ったんだけど、山形県の鶴岡市立加茂水族館

「クラゲの展示種類数」で世界一、2014年4月、ギネス認定されたんだって。

 

ニュースでは「一度潰れかけた水族館を、クラゲの展示で再生した」って話してた。

館長さんがユニークな方で、ブログを読むと、「男らしい方なんだなぁ」って思う。

クラゲとは正反対なんだ。なよなよしていないんだ。

 

でも、クラゲって見ているだけで、ほんと癒されるよね。

ふわふわって、どこへ行くあてもないように海を浮遊している。

「あんな風に、ふわふわって生きてみたい!」って思うの。

 

倒産しかかった水族館を再生して、いまでは新しい水族館を建設できるまで

入場者数が増えたってニュースだったんだけど、

その新水族館は6月にOPENするんですって。

ちょうど山形の名産「サクランボ」が旬の時期だよね。

 

いつか、行ってみたいなぁ、山形へ。山形新幹線に乗るの、私初めてだし。

会ってみたいな、クラゲたちに…。

そう、行くなら6-7月だね。サクランボ狩りも一緒に楽しめるから…へへへ。

 

〔29 March, 2014〕

 

 

2014年

3月

22日

うまくいかないことがあったら…ワタシノート

青空に向かって咲く♪タンポポだよ。
青空に向かって咲く♪タンポポだよ。

「うまくいかない」ことや「つらい」ことがあったら、皆さんはどうしていますか?

私は、空を見上げるようにしているんだ。

 

そしたら、ちっぽけなことでクヨクヨしている自分に気が付いて…

気持ちが楽になるんだ。

 

自分を大切にするってことが大事だってこと、あらためて知ることができるんだ。

だって、この空の下で、人間も動物、そして植物…

そうタンポポだって一生懸命生きているんだもん。

 

生きることの大切さ、自分を大事にすることに尊さがあって、

はじめて人にやさしく接することができる、って思うんだ。

 

人のせいじゃない!

全部、自分のせいだもん。自分に原因があるんだもん。

だから、自分を大事にすることで、強くなれる。

そして、その強さが人をやさしくする力に変わるって、信じてる。

 

最近スキマスイッチの「ボクノート」にはまっているんだけど、

その歌詞の中に…

 

 

ありのままのボクを君に届けたいんだ

迷い立ち止まった自分自身を信じていたいな

 

もがいている自分も全部ボクだから

抱えている思いをひたすらに叫ぶんだ

その声の先に君がいるんだ

 

ってあるんだよ。

まさに、私の気持ちと一緒なんだなぁ~って思う。

全部自分自身のせい、どんな目にあっても、自分自身を信じていたい。

だから、空を見上げるんだ、私。

 

耳を澄ますと確かに聞こえてくるボクの音

空は泣き止んで雲が切れていく

 

キレイじゃなくたって、少しずつだっていいんだ

光が差し込む

 

君に降る悲しみなんか晴らせればいい

ありのままのボクを君に届けたいんだ

 

耳を澄ませて春の青空を見上げてみようね。

きっと、悲しみも苦しみも去って、光が差し込むはずだよ、心の中に…。

 

そう、これが私のストレス解消法!

そう、これがワタシノート♪なんだ。

 

今宵、日記担当、舞でした♪

 

〔22 March, 2014〕

 

2014年

3月

07日

さくらとたんぽぽ

桜が咲くのが待ち遠しいね♪
桜が咲くのが待ち遠しいね♪

今朝も寒かったですね。

春が来るかと思ったら、冬に逆戻り…。

桜、東京は3月26日(水)が開花予想されているけど、大丈夫かなぁ。

 

そう、もう少しの辛抱で、タンポポも咲く季節になります。

私たちも、タンポポや桜と同じように笑顔満開で

お客様をお迎えしますね。

 

今日もよろしくお願いいたします。

〔7 March, 2014〕

桜の木の下で咲くタンポポたち…
桜の木の下で咲くタンポポたち…

2014年

2月

28日

生命の言葉 「素直であれ」

高田馬場から徒歩10分ほど、氷川神社でもらったよ
高田馬場から徒歩10分ほど、氷川神社でもらったよ

いよいよタンポポ再開まであと2日。

このお休みの期間、いろんな経験をしたなぁ。

お約束どおりリフレッシュできたよ。

今朝、暖かくなったから、久しぶりにお散歩♪

タンポポの室内の掃除をして、その後、

新目白通りを渡ったところにある

おとめ山公園」(以前日記にも書いたところだよ)まで行ったよ。

 

そして、近くにある「氷川神社」でお札をもらったんだ。

「生命の言葉」。

もう2月も終わりだけど、この言葉がすごく心にしみるんだぁ。

写真を見てね(^^)/

 

この1か月のお休みで、私たちも無理をしないこと。

そして、素直であることを学んだと思うんだ。

 

おとめ山公園には「亀」さんがのんびり甲羅干ししてたよ。

その姿を見て、そう思った。

 

お休みも必要なんだね。

 

でも、舞と恵理さんのお休みは明日で終わりだよ。

これからはお客様のために、お仕事がんばるぞ~。

 

〔28 February, 2014〕

 

2014年

2月

24日

大阪・天王寺の一心寺をお参りしてきました。

これがお骨で作られた仏様です
これがお骨で作られた仏様です

おはようございます。

タンポポの再開が3月2日(日)に決まりました。

あと1週間ほど。もうしばらくお待ちくださいね。

ところで、私たち、アロマボランティアの旅に出たって書いたよね、先週。

今度は大阪へ行ったんだ。

そして、そのとき、一心寺というお寺をお参りしました。

 

じつはね、今年9.16の日記「般若心経ロック」で書いた、

とても親しくしてくださった、私たちの恩人が、

このお寺で骨仏(こつぼとけ)になるんだ。

 

すでに遺骨は納骨されていて、そのお骨が仏様になるのはあと3年、

平成29年のことなんだけど、どうしてもお参りがしたくて…。

(10年ごとに納められた遺骨をまとめて仏様を作るんだって)

 

京都に行ったときは、大阪まで足を伸ばせなかったから、

ボランティアの場所を今度は大阪にしてもらったの。

 

朝早く伺ったよ。人が誰もいなくて、

掃除をしている人がちらほら。

想像以上に立派で、キレイなお寺。

 

ガードマンさんが立っていたから聞いてみたら、

いま恩人の遺骨は「納骨堂」の裏手にあるんですって。

だから、納骨堂にある仏様たちに手を合わせて、お祈りしたよ。

 

感謝の気持ちと、浄土の世界での冥福を祈りながら、

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏って唱えて…。

 

すごく珍しいと思うんだ、こうしたお寺、そして骨仏って。

身寄りのない人、お墓を持てない貧乏な人がここに納骨するのかな?

と最初は思ったんだけど、そうじゃない。

ココに←その解説をしたブログがあったから興味のある人は、

クリックして読んでくださいね。

 

お花を供える場所もあったし、お線香もあげられる。

そして、広い境内には私たち二人しかいない。

静かに手を合わせていると、故人の素敵な笑顔が脳裏に甦ってきました。

 

大阪まで行ってよかった…。来てよかった…。

タンポポが再開したら、行くことができないけれど、

また来年、そして再来年と、機会を見つけてお参りしますね。

〔24 February, 2014〕

2014年

2月

14日

Happy VALENTINE'S day...

今日、バレンタインデー。

お休みしていてごめんなさい。

でも、いつもお客様のことを想っているよ。

開店したら、私たちにとってはバレンタインデー♪

プレゼント、待ってね。

 

そう、先週はアロマ研修とアロマボランティアをしていたんだ。

生まれてはじめて新幹線に乗って…。

リフレッシュも兼ねて、京都だったんだよ。

その話はまた日記に書くね。

 

今朝、窓を開けてビックリ。雪。

今夜0時まで降り続くみたいだから、

皆様くれぐれも足下に、そしてお風邪をひかないように気をつけてね!

いってらっしゃいませ。

〔14 February, 2014〕

 

 

2014年

2月

03日

アロマボランティア

私たちの技術やコミュニケーション能力が役に立てたらいいなぁ…
私たちの技術やコミュニケーション能力が役に立てたらいいなぁ…

おとといからお休みしているタンポポ。

アルバイトのスタッフで営業することも考えたんだけど…。

でも、やっぱり恵理さんと舞でがんばるって決めたんだぁ。

だから、しばしのお休み許してね、

リフレッシュ&パワーアップして帰ってくるから待っててね。

 

そう、じつは、パワーアップのために、2人で何をしようか話したんだけど、

一つは「アロマボランティア」なんだ。

高齢者のいらっしゃる施設や病院を訪問して、

「アロマテラピーでハンドマッサージ」をする仕事だよ。

もちろん、ボランティアとして、無償でね。

タンポポでも私たちが椅子に座って、お客様とお話しながら、

ハンドマッサージをすることがあるけど、それと同じなんだ。

 

やさしい精油の香りを感じながら、マッサージしていると、

ゆったりお話ができるでしょう。

 

アロマテラピーの世界でハンドマッサージは、

「コミュニケーションツール」として知られていて、

病気で落ち込んでいる人、元気のない人、

悩みを抱えている人、寂しい気分の人に、

ハンドマッサージをすると効果的、って言われているだぁ。

その理由は、ゆったりとした気分で、

今の気持ちを人(セラピスト)に話すことができるから…。

 

病弱の人や家族と離れていて元気のない人を

「元気づける」とか「笑い合える」ってことが、

もし、アロマハンドマッサージでできるなら、

それは私たちにとってすごく有益な経験になるんじゃないか、って。

これからのタンポポの施術に活かせるんじゃないか、って。

そう考えたんだよ。

 

このお休み中に、そんな活動もしようと、今、思っています!

 

ご迷惑をお掛けして、ほんとにごめんなさい…。

でも、恵理さんと舞のこと忘れないでね!

 

〔2 February, 2014〕

 

*アロマボランティアについては、ココで知ることができるよ♪

東日本大震災のときも、被災地の皆さんにマッサージ(タイピングタッチ)

でコミュニケーションをとった人の体験談も

 ココで読むことができるよ♪

 

お休みしてごめんね。
お休みしてごめんね。

2013年

12月

31日

「開」に決定!タンポポの今年をしめくくる漢字だよ♪

今日、大晦日ですね。今年の最後の日。

皆様にとって2013年はどんな年でしたか?

 

私たちにとって今年は…

漢字一文字に託すとしたら「開」(かい)かな。

(ちなみに、日本漢字能力検定協会で選ばれた漢字は「輪」だよ)

 

 

開く(ひらく)の意味だよね。

「閉じているもの、ふさがっているものをあけ放つ」という意味。

私たちにとって、今年は、まさにタンポポが「開花」した年だから…。

そして、新しいお客様との「出会い」が私たちタンポポの花を開かせてくれたんだ。

 

感謝の意味を込めて今年の一文字は「開」にするね。

 

ちなみに、開は「門に両手をかけて【ひらく】」という意味から生まれた漢字なんだって。

私たちにとって「両手」はマッサージに絶対必要。

「来年も私たちの両手でお客様を健康に導く」という意味も込めて…。

漢字の成り立ち辞典より(画像をクリックすると、出典サイトをご覧いただけます)
漢字の成り立ち辞典より(画像をクリックすると、出典サイトをご覧いただけます)

タンポポは大晦日も、明日元旦にかけて営業します。

お時間があったら、コタツに入って、テレビ中継される除夜の鐘を聞きませんか?

除夜の鐘は、108回、大晦日の夜から元旦にかけて打ち鳴らす鐘のこと。

人間の煩悩が108つあって、それを取り去り、新しい年を迎えるために打たれるんだって。

タンポポで煩悩を取り去って、新しい年を迎えましょうね♪

〔31 December, 2013〕

107つまでを今年中について、年明けに1つついて108つなんだって!
107つまでを今年中について、年明けに1つついて108つなんだって!

2013年

12月

25日

サンタさんは宇宙からやってくるの?

サンタさんたちの住む星のイメージだよ
サンタさんたちの住む星のイメージだよ

私たちがいる、宇宙が誕生したのは137億年前とされているんだって。

だから、私たちが夜空を見上げて眺める「星の光」は「今の光」ではなく、

「137億年未満」に発せられた「光」を眺めているんだぁ。

 

なんでこんなこと調べたかっていうと、

地球より2700光年先に「宇宙に輝く赤いXmasツリー」があるって知ったから。

(記事はココをクリックしてね)

 

この記事の写真だとわかりにくいけど、

この写真(コレ)なら、わかるでしょう。ビックリ!

〔写真の出典元:アストロアーツ

 

 

Xmasツリーの形をした星団は、地球からどれくらいの距離にあるんだろう?

そう、2700光年って書いてある「光年」意味を調べたの。

答えは「光の速さ(秒速30万㎞)で1年かかる距離」を表した単位なんだって。

光の速さで1年間進む距離は約9兆4600億㎞…。

だから2700光年×9兆4600億㎞=の計算でいいんだよね。

 

わああ、天文学的な数字っていうんだね、これ。想像できない。

 

でもね、光速を超えて旅できる宇宙船に乗って、

この星からサンタクロースがやってきたんじゃあないかって想像すると、

まるで、SFだよね。

 

現在地球から最も遠い星の観測は132億年くらいまで観測されているんだって。

宇宙が誕生したのが137億年前でしょ。

地球が誕生したのは、46億年前。

今、西暦2014年…。

そのうち、私が誕生して20年ほど…。

わああ、ちっぽけ。

でも、生きている…。

野に咲くタンポポのように、ね。

 

今朝、Xmas。

サンタさんを思い描いていたら、こんな日記になっちゃった(>_<)

皆様、今日もお仕事、がんばってね。行ってらっしゃいませ。

 

※昨日はXmasイブをお客様と祝ったよ。

 チキンもケーキもおいしかった。ありがとうございました♪

 

〔25 December, 2013〕

2013年

12月

24日

タンポポにも2回目のXmasイブがやってくるよ♪

楽しいイブの夜、そしてXmasが皆様に訪れますように…
楽しいイブの夜、そしてXmasが皆様に訪れますように…

あっというまの1年だったなぁ、って感じる12月。

タンポポが誕生して1周年たち、2回目のXmasイブの夜を迎えます。

 

去年の今ごろを思い出すと、まだお店をはじめたばかりで、

皆様にご迷惑をおかけしたこともあったなぁ、ってちょっぴり反省。

 

でも、こうして2回目のイブの夜を過ごせることを、ちょっぴり嬉しく思っています。

これもすべてお客様のおかげです。

 

今宵は皆様に楽しいイブの夜が訪れますように。

そして、Xmasが迎えられますように、お祈りしますね。

(そう、I wish you a merry christmas!って言えるようにね♪)

 

もちろん、タンポポは今日もがんばって、楽しく営業するよ♪

 

〔24 December, 2013〕

タンポポからお客様へこの一曲をプレゼント❤

(nankyoku3go333の作品です。英語バージョンだよ)

 

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

無休〔6.1営業を再開しました〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)