鰻丼を作ったよ。

鰻の下に、高菜漬けをしくのが、私流だよ♪ 皆さんも試してみてねv(*'-^*)♪
鰻の下に、高菜漬けをしくのが、私流だよ♪ 皆さんも試してみてねv(*'-^*)♪

『土用丑の日』にはまだ早いけど、鰻丼を作ったよ。

中国産なんだけど、安かったから買っちゃった。


美味しくないと思うでしょう?


それが調理法を変えるだけで、すごく美味しくなるんだよ。

「ためしてガッテン流」と言って、フライパンで焼く!のがポイントなんだ。

間違っても電子レンジでチンしちゃいけないんだよ。


詳しくはここをクリックして見てね。


そう、土用の丑の日は今年、2回あるんだって。

7月24日(金)と8月5日(水)。

7月は梅雨明けしているころだよね。

8月は夏真っ盛りだよね。


両日とも、ガッテン流で食べちゃおうっと。


ちなみに、この日、鰻を食べる習慣は江戸時代からの風習らしいよ。


発明家でもある平賀源内という日本のダビンチとも言われる人が、

「鰻が売れないなら“本日丑の日”という広告を店頭に貼りなさい」 と

うなぎ屋さんにアドバイスしたことがキッカケだとか。


もともと、丑の日にちなんで「う」から始まる食材を食べると、

夏ばてしないという風習があったから、それに引っかけたらしいんだけど、

 「う」の付く食材って、もっとあるよね。

うどん、梅干し、瓜、馬肉、牛肉などなど。

そうそう、瓜には胡瓜(きゅうり)、西瓜(すいか)、冬瓜(とうがん)、

南瓜(かぼちゃ)、苦瓜(にがうり)があるでしょう。

どれも夏が旬の食材だから、理にかなっているだね、きっと。


私は沖縄の郷土食、ゴーヤ(苦瓜)のチャンプルが大好き♪

今度機会があったら、その作り方を紹介するね(^_-)お楽しみに♪

〔26 June, 2015〕

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

不定休〔お電話にてご確認ください〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)