くまモンの故郷、南阿蘇の湧き水を味わったよv(*'-^*)♪

このペットボトルのくまモン。何を言っているかわかる?  答えはね、「あ・そ」。そう阿蘇だよ。口を観察してね
このペットボトルのくまモン。何を言っているかわかる?  答えはね、「あ・そ」。そう阿蘇だよ。口を観察してね

9月になりました。

皆様、この夏はいかがお過ごしですか?

 

いま東京はスッキリしない日が続いているけど、

 

そんな雨空の中、お客様がタンポポにお水のお土産を持ってきてくださいました。

 

それが写真のペットボトルだよ。

 

熊本、阿蘇の名水なんだって!

飲もうと思ってキャップを回そうとしたら、アレ?もう空いている???

 

「舞ちゃん、この水はね、湧き水なんだ。今日、入れてきたばかりの新鮮な水だよ」

 

( ・_・;)びっくりしたなぁ。もう。

 

「だから阿蘇のメイスイのボトルに入れてきたんだよ。

 そうそう、2本あるけど湧き水も2箇所だから、味比べしてみてね」

 

へええええええええ、味が違うの?同じ阿蘇の湧き水でも…。

 

飲んでみたら……またまたびっくり!

微妙に味が違うの。

 

お客様に写真を見せてもらいながら解説してもらったよ。

こんな感じ。

 

阿蘇山の麓、南阿蘇には湧き水が出る場所が何カ所もあって

その水が今でも生活に溶け込んでいるんだって。

たとえば、「池の川水源」って湧き水があって、

地元の人の中には、ここの水でご飯を炊くと一番美味しい!

って人もいるんだって。

お客様はトロッコ電車に乗って旅をしたんですって。

その後、健康のために歩いて、水源巡りをしたんだって、すご~い。

へ~ここにはトロッコ電車が走っているんだ。楽しそう
へ~ここにはトロッコ電車が走っているんだ。楽しそう

2本あって、それぞれ飲んだ後に教えてくださったんだけど、

一つはお米が美味しくなる「池の川水源」の湧き水。

もう一つはお客様が最初に行ったという「白川水源」の湧き水なんですって。

お客様によると、ミネラル成分が微妙に違うから、きっと、味も違うはず、だって。

ほら、南アルプスとかぁ、尾瀬とかぁ、コンビニやスーパーでミネラルウォーターをよく買うんだけど、

その味とも全然違うの! 甘いというか、トロ~リとしているというか、水に味わいがあるの。

だから( ・_・;)したんだ。

白川水源の写真です。水がこんこんと湧いている場所なんだって
白川水源の写真です。水がこんこんと湧いている場所なんだって
私が飲ませていただいた池の川水源の写真だよ
私が飲ませていただいた池の川水源の写真だよ
明神池の湧き水だよ。安産にいいお水なんだって
明神池の湧き水だよ。安産にいいお水なんだって
湧き水はそのまま水田に流れているんですって!
湧き水はそのまま水田に流れているんですって!

いくつかお写真をスマホに送っていただいたから、それを掲載するね。

(もちろん、お客様に承認をいただいているよ)

3枚目の明神池の湧き水って安産にもいいんですって。

近くにおそば屋さんがあって、そこで美味しいお蕎麦を食べられるんですって。

いいなぁ。

 

そして、最期の写真がこれだよ。

すごく景色がいいところなんだねぇ。

舞も、行きたくなっちゃった、南阿蘇。

お客様、またいろんな旅のお話を聞かせてくださいね。

ありがとうございました。

 

〔1 September, 2014〕

素敵な田園風景だよね♪
素敵な田園風景だよね♪

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

不定休〔お電話にてご確認ください〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)