「ひまわり」が咲く季節になりましたね♪

お散歩中に見つけたひまわりだよ
お散歩中に見つけたひまわりだよ

昨日、台風が過ぎた後の日中。

暑かったですね。

 

でも、朝はそうでもなかったから、お散歩したよ。

そこで見つけたのがひまわり。

場所はね、都電荒川線と新目白通りが交差する一角。

そう、高戸橋の交差点のすぐ近くね。

 

何本も植えられていて、そのいくつかが満開なんだ。

 

ひまわりって、花言葉を知っていますか?

私のイメージだと、「元気」「笑顔」「情熱」なんだけど、

じつはもっともっとロマンチックなんだ。

 

「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」…

 

へええええ(゜∀゜)でしょう。

 

もう一つびっくりしたのは、

ひまわりの漢字、向日葵は中国語と同じなんだよ。

 

「太陽に向いて花が開く」って意味なんだって!

 

向 … 向く

日 … 太陽

葵 …???

 

でしょう。

葵(あおい)ってどういう意味なんだろう。

ここにその答えがあったよ。ベストアンサー!

 

 

「葵」という漢字には会意兼形声文字として、

「四方に向いて花が開く、開いて回る野菜」という意味があります。

 

なるほどね、理解できた。

 

わさび→山葵の葵もそういう意味だったんだ。(・・||||rパンパンッ

 

今日も、30℃を超える真夏日になりそう。

皆様、熱中症には充分気をつけて、喉が渇いたなと感じたら、

すぐに水分補給を忘れずにね(^_-)

 

もし、高田馬場をお散歩してて、「涼みたいなぁ」って思ったら、

タンポポにも立ち寄ってね。

 

タンポポの花言葉は、「真心の愛」「飾り気のなさ」そして「また会う日までの約束」だよ。

アロマテレピーで一生懸命、カラダとこころをほぐしますねv(*'-^*)♪

 

〔12 July, 2014〕

 

オマケの写真だよ。ひまわり咲く場所から数秒。たるとさんの看板だよ。この句を詠むと、海に行きたくなるよね。青空と海をバックに咲く、浜木綿を探しに…
オマケの写真だよ。ひまわり咲く場所から数秒。たるとさんの看板だよ。この句を詠むと、海に行きたくなるよね。青空と海をバックに咲く、浜木綿を探しに…

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

不定休〔お電話にてご確認ください〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)