森八の和菓子に学ぶ、おもてなしの心…

金粉のあしらいが見えますか?かわいい♪
金粉のあしらいが見えますか?かわいい♪
お茶を急須で入れたよ♪
お茶を急須で入れたよ♪

昨夜、久しぶりにお越しいただいたお客様からお土産をいただきました。

「お正月のお菓子にどうぞ」ですって。

 

お心づかい、ありがとうございました。

 

そのお菓子「宝達(ほうだつ)っていうんだ。

金箔が飾りにあしらわれていて、お正月にピッタリだね。

 

素敵だよ♪

 

お家に持って帰ってしおりを読んでみたよ。

このお菓子を作っているのは石川県金沢市にある

森八」さん。創業388年の和菓子の老舗だよ。

私、知らなかったんだけど、

ここで作られる「長生殿」っていうお菓子は、

新潟県長岡市の越乃雪、島根県松江市の山川とともに

日本三大銘菓なんだって。

 

茶道に添えられる茶菓子として発展した和菓子なんだね。

 

「パクッ」て食べるのをやめて、煎茶を急須で入れて、

お皿に置いて、写真を撮って、いただきました。

 

小豆の餡はもちろんだけど、皮がおいしい。

ちょっとしんなりしていて、糖蜜が練り込まれているのかなぁ。

お上品な甘さの中に、力強さを感じたよ。

 

茶道で学ぶのは「人をもてなす心」だって、高校時代、授業で習ったことがあるんだ。

「人をもてなすときに表れる心の美しさ、お茶を点てる側も、いただく側も学ぶ」んだって。

「おもてなし」って一方通行じゃ成立しないよね。

お相手(お客様)がいて、はじめて「お・も・て・な・し」だもん。

 

へへへ。

 

今日、この和菓子をタンポポにも持っていきますね。

お客様をもてなす心で、お茶といっしょにお出ししますね。

〔29 December, 2013〕

↑この写真はNEVERまとめ「日本三大銘菓」より抽出しました。

http://matome.naver.jp/odai/2136903339951137901

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

無休〔6.1営業を再開しました〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)