青柳さんのお赤飯

ね、小豆がおいしそうでしょう♪
ね、小豆がおいしそうでしょう♪

Xmasも終わって、次のイベントはお正月。

なんだけど、一足早くおめでたい「お赤飯」が届いたよ。

 

お客様の差入れなんだぁ。

 

「Xmasだけどいいでしょう、お赤飯も。

 タンポポから坂を登ったところに青柳って和菓子のお店があるんだけど、

 そこでお赤飯も作ってるんだよ。予約が必要だけどね」」

 

ですって!

 

「わざわざ予約して買って来てくださったんですか?」

 

「そうだよ。お正月は来られないから、Xmasとお正月を一緒に祝おうと思って」

 

ありがとうございます。

 

以前も書いたと思うけど、ここのカステラがおいしいの。

お赤飯もおいしい。

お豆さんがホクホクしていて、

餅米はモチモチしてて、それぞれ粒が光っているんだぁ。

ごま塩をかけなくてもおいしいよ。

 

すごいね、和菓子屋さんの世界って。

 

あ、そうか!小豆(あずき)って和菓子の「餡」(あんこ)材料になるから

和菓子屋さんでお赤飯を炊くって、理にかなっているんだね、きっと!

お赤飯は小豆を水に半日以上、水に浸してから作るから、

事前の予約販売なんだね、きっと!

 

あの赤い色は、小豆の煮汁の色。

そこにはこんなに健康作用があるっんだって!

●ポリフェノールでお肌をみずみずしく

●サポニンの利尿作用でむくみを解消

●カリウムで血液さらさら

もっとお赤飯食べなきゃね、私たち♪

 

「お赤飯の日」は11月23日(勤労感謝の日)らしいけど、

私たちにとっては、12月25日(Xmas)がお赤飯の日に決まりったみたい。へへへ(^_-)

 

〔26 December, 2013〕

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

不定休〔お電話にてご確認ください〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)