漢方の世界「小続命湯」

漢方薬をイメージ画像を選んでみたよ。どう?画像から不思議な力を感じるでしょ♪
漢方薬をイメージ画像を選んでみたよ。どう?画像から不思議な力を感じるでしょ♪

小続命湯と書いて「しょうぞくめいとう」って読むんだって。

10 Novemberの日記「漢方の世界」に書かせていただいたお客さまが

数日前にお店にいらしたの。

そして、今回は処方せんを見せてくれたんだけど

「寒くなったでしょう。それで手足が冷えるって先生に言ったら、

 処方を変えてくれたんだよ」

ですって。

 

お客さまと一緒に、調べたんだけど、

これまでと同じ漢方薬は芍薬(しゃくやく)、甘草(かんぞう)、生姜(しょうきょう)だけで、

新しく杏仁(きょうにん)、防風(ぼうふう)、防已(ぼうい)、麻黄(まおう)、

川きゅう(せんきゅう)、黄ゴン(おうごん)、桂皮(けいひ)、人参(にんじん)、

附子(ぶし)が加わっているんだって。

 

全部で12種類も生薬が入っているんだよ。

(どんな草木花なのか、このサイトに画像があるから見てね)

 

漢方薬って、ほんとに奥が深いんだね。

症状に合わせて、いろいろは処方があるんだってこと知ったよ。

 

そのお客さまが再びお店にいらして、

「舞ちゃん、この前見せた処方、2,3日飲んだらすぐに効いてきたよ。

 手足の冷えが軽減されたんだ。こんな即効性がある漢方薬、俺もはじめてだよ」

だって。

 

へえええええええ!

アロマセラピーと同じで、ずっと(飲み)続けて、

体質を改善につなげるのが漢方、東洋医学の世界だって

思っていたけど、その薬が体に合うと、早く効くってことがあるんだね。

 

そう言えば、私たちのアロマの世界でも、

精油が体(や症状)に合うと、

「この前使ったエッセンシャルオイル、私の体にすごくいいみたい」

っておっしゃるお客さまがいらっしゃいます。

 

同じなんだね、アロマも漢方も!

 

私たちも「漢方薬の世界」と同じように、

そのお客さまに合った精油のチョイスを心がけて、

これからもいろいろな提案をしていきますね。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

〔10 December, 2013〕

これがお客さまの処方せんだよ。承諾をもらって掲載したよ
これがお客さまの処方せんだよ。承諾をもらって掲載したよ

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

不定休〔お電話にてご確認ください〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)