般若心経ロック

台風が通過しています。

風と雨がスゴイ、東京・高田馬場。

こんな日は、静かにしているのが一番。

だから、久しぶりに日記を更新しますね。

 

YouTube「般若心経ロック」聞いたことありますか?

私もじつは知らなかったんだけど、

今夏、親しくしていただいていた方が亡くなられて、

それで、お参りにはすぐに行けないけれど、

その方にお経を唱えよう、ってYouTubeで探していたら出てきたんだ。

 

もちろん、私が唱えることはできないけれど、

お経をYouTubeで流しているだけでも、

故人を偲ぶことができるんじゃないかなって。

 

やってみると、お経を流している間は、

魂との交信ができるみたいな…。不思議な気分になるんだ。

いろんなお経を流してみたんだけど、

つい最近、このロック版般若心経を見つけたんだ。

 

最初はナニこれ?って思ったんだけど、このロック版の誕生には、

「般若心経のロック版(原典:ここにアップした動画)→日本語(現代語訳のみ)版→英語訳したロック版」という流れがあるんだって。

(詳しくはここを読んでね)

私は、日本語の現代語訳版も読んだよ。

すると、ビックリ! いまの気持にすごくピッタリ。

原文を感じたままに拾い出して、ここに書くね。

 

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。

今までの前置きは全部忘れても良いぜ。

 

生きてりゃ色々あるさ。

辛いモノを見ないようにするのは難しい。

でも、そんなもんその場に置いていけよ。

 

見えてるものにこだわるな。

聞こえるものにしがみつくな。

味や香りなんて人それぞれだろ?

何のアテにもなりゃしない。

 

先の事は誰にも見えねぇ。

無理して照らそうとしなくていいのさ。

見えない事を愉しめばいいだろ。

それが生きてる実感ってヤツなんだよ。

 

正しく生きるのは確かに難しいかもな。

でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ

 

勘違いするなよ。

非情になれって言ってるんじゃねえ。

夢や空想や慈悲の心を忘れるな、

それができりゃ涅槃はどこにだってある。

 

この話をお客様にしたら、その方が教えてくださいました。

 

般若心経の教えが人を救ったり、唱えることで病気が治ったり、

最愛の人が亡くなったときの心の悲しみを埋めてくれたり…

お経を唱えることって大切なんだって。

 

でも、それはあなた自身の心の中で唱えれば十分だって。

だって、私はお坊さんじゃないでしょう。

故人を偲んで、写真の前で、

写真がなかったら、心像でいいから、つぶやいたらいいって。

できれば意味が分かればいいんだけど、わからなくてもいいから、だって。

 

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。

苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。

 

ってことなんだね、きっと。

 

私は、この般若心経の現代語訳とrock musicで、

心癒やされた気がしたよ。

 

今日の日記、ちょっぴり真面目な舞でした♪

 

------------------------------

*この般若心経ロック誕生のいきさつを知りたい方はここを見てね。

*現代語訳をすべて知りたい人はここを読んでね。

*このロック版(英語版)CDAmazonで中古販売されていたよ。

 「カナヒステリシス」 クワガタP/apple41で検索してね。

*英語版はいろんな人が「歌ってみてる」よ。たとえばここね。

 

 私はどうしようかなぁ…。買おうかなぁ…。

------------------------------

合掌で手を合わせるのは、蓮のつぼみを表現しているみただよ。
合掌で手を合わせるのは、蓮のつぼみを表現しているみただよ。

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

無休〔6.1営業を再開しました〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)