明日のパンダ

四川省臥竜自然保護区で食事中のパンダ(優雅でいいなぁ~)
四川省臥竜自然保護区で食事中のパンダ(優雅でいいなぁ~)

明日…そう!未来の話です。

人間もパンダも生きるためには食べ物が必要だよね。パンダは竹や笹が大好物。
でも本来肉食動物の「腸」を持つのに、なぜ草食動物のようになってしまったんだろう…。

その研究が報告されているよ。ココに


へ~人間がパンダを高い緯度へ追いやり、

そこに以前から住んでいるツキノワグマなどの肉食動物と争わなくて済むように

パンダを「竹食」に変えたらしいんだ。

(ちなみに、パンダは与えたら肉も食べるらしいけど、積極的じゃないんだって)


そしてパンダのあのゆったりとした愛嬌のある動きにもヒミツが!

パンダは1日に竹や笹を9~14キロ食べるらしいけど、

消化しているのはそのうちの17%程度なんだって。

つまり、パンダのあの緩慢な動きは、摂取エネルギーを無駄にしないための知恵。

あの愛らしい動きこそ、草食生活に進化したヒミツなんだって。


いま、パンダは中国でおよそ1,600頭生息していると推定されている絶滅危惧種。

「明日のパンダ」が絶滅しないように、中国にあるパンダ研究保護研究センターでは、

その生育環境の保全と人工繁殖の研究に取り組んでいるんだって。
私も何かできるのかなぁ…。

 

ありました。ココに!WWFのWEBサイトに!
普段の生活でできることもあるし、寄付したり会員になったりして支援することもできる。

パンダSHOPでお買い物しても支援できるんだって。

 

パンダが絶滅してから泣いたって、遅いもん。
明日のパンダのために、私もできることから始めようっと♪

 

 

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

不定休〔お電話にてご確認ください〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)