インゲン夏の贈り物

あれ、右にある新聞の広告「毎日パンダって」なに?
あれ、右にある新聞の広告「毎日パンダって」なに?

タンポポがお世話になっている税理士の先生から夏の贈り物。

そう、インゲンをいただきました。

自家製ですって。だから、太くて長いの。

見ただけで美味しそう♪

 

さっそく、ニンニクと一緒に軽く炒めて食卓へ。

 

食感、味とも満点です。

 

夏の味覚インゲン。

日本には、1654年(承応三年)、明(みん)から招聘され

京都・萬福寺を創建した隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師がもたらしたとされ、

「インゲンマメ(隠元豆)という名の由来になったんだって。

調べてみると、隠元禅士は

「中国福建省福州府福清県にある黄檗山萬福寺のご住職」だったそうだから

日本のインゲンのふるさとは中国福建省なんだね、きっと。

 

ふ~んと思って写真を見てたら、あれ?

右側に「毎日パンダ」って本の広告が!

なに?あのBlogの本が出来たのかなぁ?

 

さっそくAmazonで注文したよ。また、この本のこと書くね。お楽しみに♪

にんにくにお塩のシンプル料理。だからインゲンの味が引き立つのよ
にんにくにお塩のシンプル料理。だからインゲンの味が引き立つのよ

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

不定休〔お電話にてご確認ください〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)