赤い靴

私、似合うかなぁ…赤い靴
私、似合うかなぁ…赤い靴

童謡の赤い靴。笑い話だけど、私、ずっと

「いいじいさん」に連れられて行っちゃったって思ってた。

本当は…

「異人さん」(いじんさん)なんだよねぇ。

(>_<)

 

そう思うと、赤い靴ってちょっと怖いイメージがあるでしょ。

アンデルセンの童話、赤い靴のストーリーもじつは…。

青空文庫に1955年に翻訳された「赤い靴」のストーリーがあるんだけど、

読んで見ると…怖い。

(>_<)

 

でも、赤い靴って、女の子の憧れだったり、

女の子をかわいらしく見せるアイテムだと思うんだ。

アンデルセンの童話でも主人公の女の子は赤い靴を履いてたから

お金持ちのお家に養女として迎え入れられたし…。

結末はすごく怖い童話なんだけど…。

(^^;)

 

そう、靴に限らず「赤い色」って、いろんな意味を持つのね、きっと。

↑ リンクしたサイトをご覧くださいね。赤色が与える27の効果。

 私たちセラピストの仕事にも関係があることが分かります。

私も、いつの日にか、履いてみたいな、赤い靴。

そう、Red color が似合う女性になるように、今から磨きをかけなきゃ、ね。

(*^_^*)

 

お店の情報♪

■住所

〒169-0075

東京都新宿区高田馬場4-9-11

藤和高田馬場コープⅡ 301号室

■TEL 

03-6908-9797〔ご予約ください〕

■営業時間

13:00~24:00まで〔閉店時間変更〕

■定休日

無休〔6.1営業を再開しました〕

■アクセス

高田馬場駅徒歩1分

(早稲田口改札出て左へ)